道重さゆみ2019
引用元:道重さゆみインスタ


スポンサーリンク


顔とキャラが変化しまくる道重さゆみ

道重さゆみって、どんどん可愛さが進化してますよね。

2002年にデビューしてからの昔と今の道重さゆみを比較していきましょう。

そして、キャラの比較もしていきます。

彼女の顔のどの部分が変わったのか?最初からカワイイキャラは確立していたのか?解説しますね。

スポンサーリンク


道重さゆみの昔!デビュー前


道重さゆみデビュー前
引用元:GOSSIP速報


道重さゆみ昔
引用元:GOSSIP速報


普通の美少女です。笑

この頃から、アイドルとしての片鱗をのぞかせていますね。

まさに原石といったところでしょうか。

ちなみに中学生の頃まで人見知りすぎて、友達がいなかったそうです。笑

可愛すぎて、周りも話しかけづらかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


道重さゆみのデビュー後


道重さゆみデビュー後
引用元:モーニング娘。YOUTUBE


2002年にデビューした道重さゆみですが、当時は今と比べるとちょっとぽっちゃりしている印象です。

十分平均的な体型だと思いますが、芸能人ってみんな細いですからね。笑

動画でもみてみましょう。

モーニング娘。 『シャボン玉』 (MV)


まだまだ、のびしろありそう!って感じの道重さゆみです。

目元がと鼻ちょっと違いますね。


さらに芸能人として活動していくにつれて、可愛さに磨きがかかっていきます。

ちょっとギャルっぽくなったような?道重さゆみです。

なんとなく、年代を感じますね。笑

道重さゆみ2010
引用元:道重さゆみブログ



少女からギャル、そこから清楚系へ

そこから、うさちゃんピースという武器を開発しました。

この黒髪な感じが、今の道重さゆみの基礎を作っていますね。

道重さゆみうさちゃんピース
引用元:道重さゆみブログ



リーダー就任後の道重さゆみ


モーニング娘。 『Help me!!』 (MV)


ついにモーニング娘。のトップへ

そして、モーニング娘。のリーダーとなった道重さゆみです。

この時は、ザ・アイドルって感じですね。

ぶりっ子キャラとしても定着し、一時代を築き上げました。

道重さゆみすっぴん
引用元:道重さゆみアメブロ


すっぴんのような写真をブログで公開していますが、美人です。

道重さゆみ卒業
引用元:道重さゆみブログ


もっともテレビに露出していた時期なので、多くの日本人の思う道重さゆみとして想像するのはこのフェイスなのではないでしょうか?

モーニング娘。のリーダーとして、大活躍してましたよね。


卒業する道重さゆみ


道重さゆみ卒業
引用元:道重さゆみアメブロ


モーニング娘。を卒業し、さらに活動を休止すると発表した道重さゆみです。

ある意味、さゆみん完成系って感じでしょうか。

モーニング娘。’14道重さゆみ卒業メモリアルダイジェスト


二重がちょっと不自然な気がしますが、美人の頂点って感じですね。


道重さゆみの顔の変化


道重さゆみ顔の変化
引用元:芸能ウワサ部屋


道重さゆみの顔の変化ですが、10代から芸能活動をしているので変わるのは当たり前です。

…が、主に目と鼻が変わりすぎなのでは?という声があるのも事実です。

道重さゆみ目元
引用元:NAVERまとめ


目元もだいぶ変わっていますね。

ただ、デビュー前の動画でも実はハッキリとした二重でした。

『さゆーじあ』道重さゆみオーディションダイジェスト


道重さゆみ二重
引用元:YOUTUBE


なので、私としては整形ではなく成長として道重さゆみを応援しようと思います。笑


道重さゆみの今


道重さゆみ活動再開
引用元:音楽ナタリー


活動を再開してから、さらにシュッと細くなった印象ですね。

活動休止中にダイエットをしたのでは?という声と、いやいやいじってるでしょという声がくっきりと分かれる結果となりました。

アゴが以前よりも細くなり、顔が全体的に小さく細くなったようです。

道重さゆみ現在
引用元:道重さゆみインスタ



画像加工の技術もあると思いますが、なんだかお人形のようになりました。

道重さゆみver2って感じです。

ってわけで、動く道重さゆみをみてみましょう。

道重さゆみ『Loneliness Tokyo』


やはり顎がシュッとして大人になった感じがしますね。


道重さゆみのキャラの昔と今の比較


道重さゆみ モー娘。卒業 号泣 最終公演横浜アリーナ


道重さゆみといえば、自身のことを「カワイイ」と言うかわいいキャラです。

13歳の頃は「目標は自分のキャラを早く見つけて人気者になっていきたいです」と動画でも語っていますので、かなり打算的というか策士ですね。笑

ちなみに、デビュー当初は趣味が「テトリス」で6万点以上取れる!などよくわからないことを言っていました。笑

キャラが定まっていなかったんですね。

そして15歳の頃から「自分が一番カワイイ」と言い始めキャラを確立しています。

モーニング娘。 道重さゆみの存在


動画を見るとわかりますが、さらに毒舌も加わってバラエティで活躍します。

自身のファンのことを「変な人が多い」などディスりライブを盛り上げ、地頭の良さが伺えます。


最初は全然喋れなかった

デビュー当時は、道重さゆみも全然喋れてないです。

貴重映像がありました。

(Talk) モー娘。6期 初登場トーク (2003)


浜ちゃんの「モーニング娘。はどう?」という問いかけに、「みんなもっと(テレビに出ている時よりも)面白いです」と答えています。


まとめ



道重さゆみの昔と今の顔の変化と、キャラの変化について語っていきました。

どんどん進化していますね。

もともと美少女でしたが、今の道重さゆみになるまでにかなり努力したんでしょうね。

テレビでの露出は減りましたが、これからの道重さゆみver2はどのように活動していくのか?非常に楽しみです。

原石が真っ当に磨かれた例って感じでしょうか。

スポンサーリンク