2015年、ひな祭りのイベント!関東編

スポンサードリンク

今年もひな祭りの季節がやってきましたね。

イベントの情報をまとめてみましたので、参考にしてください♪

 

ひな祭りのイベント2015年、関東編

 

【東京】百段雛まつり

日時:2015年1月23日(金)~3月8日(日)、10時~18時まで

住所:東京都目黒区下目黒1-8-1 目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」



7センチ程の小さな雛人形から、80センチを超える日本最大級の雛人形までを見ることが出来ます。

百段階段とは、日本の有名な画家と日本の建築が融合する指定有形文化財です。

九十九段の階段でつながる7つの部屋に、日本各地のお雛様が集められます。

過去5年間で述べ28万人の来場があり、2015年で6回目を迎えます。

「百段階段」でひな人形巡り


 

【東京】江戸流しびな

日時:2015年3月1日(日)11時30分より

住所:東京都台東区花川戸1-2 吾妻橋親水テラス及び隅田公園内



流しびなとは、紙や草木で作った人形に子どもの災いを移し、川や海に流して清める行事です。

日本に昔から伝わる伝統を子どもたちにも伝え、明るく健康な未来を築こうというコンセプトがあります。

流しびなに参加するには「江戸流しびな振興会」への参加応募が必要です。

抽選で1500名が選ばれ、配布される“流し雛”を隅田川に流します。

【 浅草 江戸流しびな 隅田川 】   願いごとを人形に託して、隅田川に流そう!


 

【千葉】2015かつうらビッグひな祭り

日時:2015年2月20日(金)~3月3日(火)

住所:千葉県勝浦市新官1343-1



開催場所:①勝浦会場 ②その他の地区会場

会場ごとで異なる雛人形を展示しています。

遠見岬神社では60段の石段に1200体の雛人形を展示し、夕暮れからはライトアップがなされます。

勝浦市芸術文化交流センターでは御殿雛や吊るし飾りの展示と、日本最大級の享保雛が飾られています。

その他に商店街や松野長勝寺、勝浦海中公園などで雛人形の展示があります。

勝浦ビッグひな祭り


 

【神奈川】開成町瀬戸江戸屋敷ひなまつり

日時:2015年2月21日(土)~3月15日(日)、10時~17時まで

住所:神奈川県足柄上都開成町金井島1336 あしがり郷「瀬戸屋敷」



江戸時代から残る古民家「瀬戸屋敷」に収蔵されている雛人形や享保雛、手作りの吊るし雛などが飾られます。

また2015年は開成町の町制が施行されて60周年を祝い、高さ2.4mの大つるし雛が登場します。

瀬戸屋敷ひなまつり 開成町里の会場瀬戸屋敷ひなまつり


 

【埼玉】鴻巣びっくりひな祭り

日時:2015年2月14日(土)~3月7日(土)

住所(メイン会場):埼玉県鴻巣市中央1-1 鴻巣市役所



日本一の高さを誇る雛人形のピラミッドをはじめ、五角すいひな壇や八角すいひな壇などをまちなかに展示しています。

鴻巣市役所のロビーに展示される、高さ7m(31段)のピラミッドひな壇は圧倒的です。

鴻巣びっくりひな祭り


 

【静岡】雛のつるし飾りまつり

日時:2015年1月20日(火)~3月31日(化)

住所(メイン会場):静岡県賀茂郡東伊豆町稲取 「文化公園雛の館」



稲取にある稲取温泉は、つるし飾りの発祥の地です。

日本三大つるし飾りと呼ばれる「雛のつるし飾り」「さげもん」「傘福」が展示されます。

また、稲取温泉の近辺でも春の花祭りが同時開催され、よりいっそう賑わいます。

稲取温泉 雛のつるし飾りまつり


 

【茨城県】真壁のひなまつり

日時:2015年2月4日(水)~3月3日(火)

展示場所:茨城県桜川市真壁町真壁地区、古城地区、山尾地区、田地区、飯塚地区、羽鳥地区、桜井地区の各店舗と住宅

150軒以上の展示場所があり、地域全体がお祭りのようになるのが特徴です。

「寒いなか真壁に来てくれる人をもてなそう」という住民の声で始まったお祭りで、2015年で13回目の開催となります。

真壁のひなまつりが開幕


 

関西のイベントと比べてどうなのか?

ひな祭りのイベント!関東編
まず、雛人形の飾り方が異なります。

関東雛は向かって左側にお内裏様が座り、一般的に売られている雛人形です。

ほとんどのイベントが立春の2月4日から始まって、3月3日のひな祭り当日までの開催です。

関西とは異なり、関東では立春から盛大に飾りつけがなされます。

飾り方も豪快で、ピラミッドや段数の多いひな壇が多く見られます。

 

2015年、ひな祭りのイベント!関東編のお得情報

ひな祭りの臨時バス
イベントによっては参加申し込みをしなければならないものもありますので、随時更新されるホームページを見てチェックしておきましょう。

また各イベント付近には駐車場もありますが、来場者や歩行者でたいへん混み合いますので、公共交通機関を利用したほうがスムーズです。

臨時バスの運行がある場合もあります。

関西編はこちら!

スポンサードリンク

このページの先頭へ