花粉症対策な食べ物NO.1はヨーグルトだった!

スポンサードリンク

花粉
花粉症対策な食べ物NO.1はヨーグルトだった!

私が毎年苦しんでいた花粉症がヨーグルト生活により一転して、
箱ティッシュいらずに。



そして、
ヨーグルトを選ぶ頃に苦労したことや、毎日のヨーグルトライフを続けていくポイントなど。
最後におすすめヨーグルトの選び方もあります!


ヨーグルトとの出会い

毎年、花粉の季節になると目と鼻がむずむずして箱ティッシュを会社に毎日持っていくような日々が、シーズンオフまで続いていました。

ところが、会社の同僚に「ヨーグルトって花粉症対策に効くらしいよ?でも、すぐには効かないらしいけどね。」と思わぬグッドニュースを聞いて、
本当なのかな?と思って、調べてみたのがきっかけですね。

結果としては、シーズン前から、
朝と昼にヨーグルト食べることで、シーズン後も大分楽になったかな?という感じはします。(後述しますが、最初は5日間隔でした)

効果があるという裏付けが知りたかったので、調べてみたところ、
ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、整腸作用があり、消化器官が正常になることで、免疫力が活性化されて、
花粉症の症状になりにくいそうです。

 

ヨーグルトを食べる際に気を付けたいこと

効果が出て良かった半面、物によってはお腹がゆるくなってしまい、花粉症どころではなくなってしまった日や、胃が痛くなり、なかなか治らずに辛い日があったこともあります。

腹痛

私がその経験で考えたことは、ヨーグルトにも良し悪しがあるということですね!

乳酸菌も数多くの種類があるので、何度か試していったところ、今のヨーグルトに出会えました。

体に合わないものもあるので、5日~7日試してみて、問題がないようなら、花粉症サヨナラライフの始まりですよ(*´ω`)

 

食べ方をアレンジして毎日食べる!

最初に同僚の話を聞いた時は、5日に1回くらい食べれば、
よくなるのかな?と甘い考えでしたが、そのペースで食べて花粉シーズンに入った時には、目と鼻から滝のような涙と鼻水でした。

その反省を活かして、毎日朝と昼に食べるように切り替えたところ、なんと!毎日箱ティッシュの生活が一転!ポケットティッシュ1個で済むようになりました。

毎日ヨーグルトだけだと飽きてしまうので、フレーバーで味付けして食べると良いです。
私の場合は、今日は何のトッピングにしようかなーとワクワクしながら食べていました(笑)

花粉症対策にヨーグルト

個人的にオススメなヨーグルトの選び方!

花粉症に効くヨーグルト!といっても漠然としていて、わかりにくいですよね。

最初、私もスーパーに売っているヨーグルトを適当に選んで買っていました。

それで、効果がでなかったこともあり、ちゃんと調べよう!と思って調べたところ、乳酸菌によって効果的なものと、そうでないものがあるとわかりました。

具体的な選び方としては、乳酸菌の種類を見て選びましょう。具体的には「フェカリス菌」「KW乳酸菌」「L-92乳酸菌」「LG-21乳酸菌」「L-55乳酸菌」「1073R-1乳酸菌」が含まれるヨーグルトです。

そのうえで、加糖タイプだと、乳酸菌が砂糖と一緒だと効力が落ちてしまうので、プレーンタイプを選びましょう!

これで、花粉症対策バッチリですね。

楽天でヨーグルトを探すと、こんなにたくさんあることが判明しました。笑
 

花粉症対策のヨーグルトまとめ

・ヨーグルトの免疫力向上が花粉症に効果的
・体に合わないヨーグルトもあるので、5-7日試してから選びましょう
・間をあけると効果がないので、食べ方をアレンジして毎日食べよう
・乳酸菌の種類とプレーンタイプと加糖タイプに気を付けて購入しましょう

スポンサードリンク

このページの先頭へ