コンソメとブイヨンの違い!これは知らなかったw

スポンサードリンク

家庭で使う固形スープの素はコンソメ、それともブイヨン?
ひょっとしたら、これらは同じものだと思っている人もいるかも知れませんね。

 

コンソメとは?ブイヨンとは?その違い

 

「コンソメ」も「ブイヨン」もフランス語です。

コンソメ=「完成された」
ブイヨン=「だし汁」
が直訳になります。

ブイヨンは「だし汁」で、コンソメはそれに手を加えたものです。

和食に例えて違いを説明しましょう。

昆布やカツオ節、煮干などで煮出した「だし」がブイヨンに当たります。

これに塩、醤油、酒などで味付けしたものが「おすまし(すまし汁)」です。

このおすましがコンソメに当たります。

 

ブイヨン
引用:http://courant-marin.at.webry.info/201205/article_…

 

それぞれの作り方は?

 

ブイヨンは、肉、魚、野菜や香辛料などを長時間煮出して、食材の旨みを最大限引き出したもので、料理のベースとして使われます。

コンソメは、このブイヨンにさらに肉や野菜を加え、数時間アクを取りながら、丁寧に煮出して、そのままスープとして飲めるように作ったものです。

決して煮立てることなく作った済んだスープのことです。

コンソメ
引用:http://la-paume.com/archives/1989

 

コンソメで作る料理はどんなものがあるの?

 

コンソメは余分な脂分がないので、冷製スープに向いています。

またロール・キャベツやポトフなど、具にもきちんと味を付ける一方で、スープも澄んだものに仕上げたいメニューにも向いています。

 

ブイヨンで作る料理はどんなものがある?

煮込み料理のベースとして使用されることが多いです。

具だくさんのクラムチャウダー、ミネストローネ、ボルシチなどにも相性抜群です。

 

私のおススメ料理

 

私は、具だくさんのミネストローネを、ブイヨンではなく市販のコンソメを使って作ります。

コンソメには塩味がついていますし、またベーコンの塩味もスープに溶け出すので、入れる塩を慎重に味見しながら調整します。

ニンジン、玉ねぎ、トマトなどの野菜が採れてヘルシーですし、体も温まります。私はマッシュ・ルームなどのキノコを入れ、カロリー・アップすることなく具沢山化しています。

ベーコンを少なめにし、牛すね肉を入れるとリッチな感じになります。

フライパンで焼き色を付けてから入れます。

フォン・ド・ヴォー
引用:http://store.shopping.yahoo.co.jp/asianlife/t11f75…

 

フォン・ド・ヴォーってよく聞くけど?

「フォン・ド・ヴォー」は、フランス料理の基本となる「だし(フォン)」の一種で、「仔牛のフォン」のことです。

煮込むときに使われるブイヨンに対し、フォン・ド・ヴォーはフランス料理の真髄とも言える多彩なソースのベースになります。

仔牛の骨やスジをオーブンで焼いてだしを取るので、澄んだブイヨンに対し、深い飴色になり、風味も増します。

コンソメ、ブイヨン、フォン・ド・ヴォー、どれも色んなものが市販されているので手軽に料理が楽しめますね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ