鎌倉の桜!2015年の見ごろは?

スポンサードリンク

神奈川県鎌倉市には風情のある昔懐かしい風景が残っていますね。

歴史がある場所はどこか違うものです。

桜もまた鎌倉の歴史を感じさせてくれますよ。

鎌倉の桜!2015年の見ごろ

2015年、鎌倉の桜の見ごろ

【開花】 3月下旬 【満開】 4月上旬
現在の桜の状態はつぼみです。

なお、2015年3月23日に神奈川県横浜市の桜が開花しました。

【見ごろ】 4月上旬  【花見】 4月上旬〜中旬

気候によって変動が見られると思いますがご了承ください。



鎌倉の桜の秘密とは?


ここでは絶対に行くべき鎌倉の桜についてご紹介します。


鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)
【所在地】神奈川県鎌倉市雪ノ下2−1−31

【見ごろ】 2015年3月下旬〜4月中旬
【開園時間】 6時〜21時
【桜の品種】ソメイヨシノ・シダレザクラなど
【本数】約300本
【備考】売店と公衆トイレがありますがお酒は厳禁です。

【交通アクセス】 車:横浜横須賀道路朝比奈IC〈有料駐車場あり〉
鉄道:JR横須賀線鎌倉駅
【概要】
約300本の桜は段葛を淡いピンク色に染める花のトンネルとなります。

源平池を取り囲んむ桜は見応えがあるので行ってみる価値アリです!







源氏山公園(げんじやまこうえん)

【所在地】 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4−649−1

【見ごろ】 2015年3月下旬〜4月中旬
【開園時間】 24時間
【桜の品種】 ヤマザクラ・オオシマザクラ・ヤエザクラ
【備考】 公衆トイレはありますが、売店ありません。

     お酒も厳禁です。

【交通アクセス】鉄道:JR横須賀線鎌倉駅
※ 駐車場がありませんのでなるべく公共交通機関をご利用ください。

【概要】
源義家が後三年の役で奥州へ向かう際、源氏の象徴である白旗を立てて勝利を祈願したとされている公園です。

源頼朝像が鎮座する広場や葛原岡神社の参道の桜は素晴らしく綺麗です♪





この二つの場所の桜を豆知識として頭に入れて行くといいと思います!

ぜひ行って見て下さい☆

なお、ライトアップの情報はありません。

神奈川県鎌倉市は歴史の教科書にも掲載されるくらい有名な古都です。

そこに昔から現代まで咲く桜はいろんな変わり様を見てきたと思います。

風景は変わってしまっても昔からそこにあるものを見に来たいと思いませんか?

鎌倉の桜があなたのお越しをお待ちしているかもしれませんよ!

さあ、もう桜前線は北上を開始しています。

今こそ、鎌倉へ行こう!

スポンサードリンク

このページの先頭へ