イチゴ狩りを大阪でするなら?2015年最新版

スポンサードリンク

あなたは関西の大阪でもイチゴ狩りができる事を知っていますか?

私は初めて知ったとき驚きました。

今回はそんな方々の為に大阪のイチゴ狩りについてご紹介いたします。

イチゴ狩りを大阪でするなら?2015年

2015年、大阪でイチゴ狩りをするオススメスポットはどこなのか?

岸和田観光農園(きしわだかんこうのうえん)

【所在地】 大阪府岸和田市内畑町5068
【期間】 2015年1月上旬〜6月中旬
【品種】 女峰(1月〜6月)
【料金】 時間無制限
     中学生以上 1,600円
     小学生 1,200円
     幼児 800円
     3歳児未満 無料
【営業時間】 土日祝のみの営業
       受付開始 午前9時30分
       開園 午前11時
       閉園 午後4時
【定休日】 平日
【予約】 完全予約制
【交通アクセス】 車:阪和道岸和田ICから府道40号(南へ)経由し約3㎞先の内畑町交差点右折後700m進み看板の指示に従って進む
【駐車場】 あり(50台 無料)
バス:南海岸和田駅から白原車庫行き南海バスで約35分 
バス停:白原車庫前下車から徒歩約10分
【お持ち帰り】 可能(1パック 300g 時価)



農業庭園たわわ(のうぎょうていえんたわわ)

【所在地】 大阪府貝塚市馬場3081
【期間】 2015年1月中旬〜5月中旬
【品種】 章姫(1月〜5月)
【料金】 摘み取ったイチゴの量り売り(350g 500円)
※ ハウス内では食べないでください
【営業時間】 10時〜12時(イチゴがなくなり次第終了)
【定休日】 月・火・木・金(祝日は営業)
【予約】 完全予約制
【交通アクセス】 車:阪和道貝塚ICから府道40号経由し約1.5㎞
約5分
【駐車場】 あり(100台 無料 大型バス可能)
鉄道:水間鉄道水間観音駅から徒歩約30分
【お持ち帰り】 350g 500円
【備考】 タケノコ・ぶどう・さつまいも他の収穫もできますが問い合わせしてください。



いずみ小川いちご農園(いずみおがわいちごのうえん)

【所在地】 大阪府和泉市仏並町2043
【期間】 2015年3月1日から5月31日
【品種】 章姫、さかほのか、紅ほっぺ、アスカルビー、女峰、やよいひめ、おいCベリー、もういっこ
※ 全て12月下旬から6月初旬にかけて 
【営業時間】 10時〜15時(イチゴがなくなり次第終了)
【定休日】 月・火・木・金(祝日は営業)
※ 電話受付は月曜日休み(祝日の場合は翌日火曜日休み)
【予約】 完全予約制
【交通アクセス】 車:阪和道岸和田和泉ICから国道170号経由約15㎞で約30分
【駐車場】 あり(100台 無料)
バス:泉北高速鉄道和泉中央駅からバスで20分
   バス停 槇尾山口下車徒歩約40分
【備考】 ジャム作り体験もしていますが完全予約制です。

車いすの方がいらっしゃる場合は予約の電話の際に申し出ください。

その他の季節物の収穫体験もできます。



大阪でイチゴ狩り、ここが人気!


いずみ小川いちご農園は大阪府でも最大級の規模を誇る農園ですので8種類ものイチゴ狩りが楽しめますので予約して是非訪れてみる価値アリですよ!


大阪でイチゴ狩りをするポイント




大阪でイチゴ狩りをする際いちごの採り方に気をつけましょう!

イチゴの採り方については上の動画を参考にしてください。

ポイントは優しく手で包むように採る事です。

さてどうでしょうか?

大阪はたこ焼きやお好み焼きなどだけではないんですね!

イチゴ狩りも楽しめるんです。

関西でのイチゴ狩り、予約が取りづらいと書いていた方もいらしたので行きたいと思ったら即電話して予約を取ってしまいましょう!

イチゴ狩りの食べ放題でも予約は必要なので忘れないで下さいね♪

関西のイチゴは結構評判でしたのでおいしいイチゴを食べに行きましょう!

スポンサードリンク

このページの先頭へ