バーベキューの準備!初心者でも即できる

スポンサードリンク

初めてバーベキューをする方にとっては、楽しみでもあり不安でもある野外レジャーですね。

バーベキューを始めるにあたって、初心者でもすぐバーベキューができる様に必要な持ち物チェックリストや準備するリスト作って見ましょう。
hnfgbgfvf
また、BBQの食材や、BBQの仕方などや、子供が同伴の場合は何をして遊ぶのか…?などは大切な事ですね。

山の中で、川遊びをしながら、自宅の庭でする場合など…、色々ですが天気予報も気になりますね。

用意するものはあれこれ必要ですから、色々と考えて見ましょう

 

バーベキュー初心者が準備する持ち物


 
まず、準備する物は沢山あるのですが、小物類(紙皿や紙コップ)は百円ショップを利用するのも、経済的で良いと思います。


BBQ場によっては、必要な用具を有料で借りる事が出来る所も有りますので、お忙しい方はネットなどで調べて確認して、必要な物だけを準備するのも良いですね。

必要な物を書きだしてみると、
BBQコンロ、木炭、着火剤、ライター若しくはチャッカマン、送風機、軍手、木炭ばさみ、うちわ、火おこし器、火消しツボ、BBQ食材、焼肉のたれ、トング、菜箸、BBQ串、紙皿、紙コップ、クーラーボックス、保冷剤、お酒、お茶、ジュース、虫よけ、虫刺され薬…等々、沢山あります。

やはり、BBQセット&場所を提供していただけるのはとても便利ですね。
hihjkbkn

初心者でも出来る!バーベキューの簡単ステップ


 
そもそも、BBQと言うのは、肉、魚介類、野菜などを直火で焼きながら、みんなで楽しんで食べる料理の事を言います。

初めてのBBQを経験する人には、食材も何を揃えて良いのか、分からないのではないでしょうか?

実は、BBQ道具を全て有料で借りて、食材からお酒までも揃えて貰える所もあるのですよ!

まさに手ぶらでBBQで、気軽に楽しめますね。
ただ、レンタルは便利ですが、金がかかります。

また、人気の施設のキャンプ場は、あっと言う間に予約はいっぱいになる事が多いので早めに予約が必要です。

特に夏休みシーズンは受付開始時期のチェックが必要です。
初心者でも出来る!バーベキューの簡単ステップ

バーベキューの注意点とは?後片付けも重要


アウトドアには、最低限のルールーを守る事が大切です。

例えば、施設の予約をしたにも関わらず、キャンセルをする事になった時などは、出来るだけ早く連絡する事がマナーですね。

予約が取れなくて、キャンセル待ちをされている方の為にも…。

自分達のBBQで出たゴミは、自分達で持ち帰りが約束事。
ゴミ袋は沢山準備して持って行く事ですね。

※近頃耳にするのが、帰宅途中のコンビニ等でゴミ捨て! 最低ルール以下だと思いませんか!
バーベキューの注意点

バーベキュー初心者のリアルな声



相場は一人いくらくらいなの?


 
私の経験ですが、町営のBBQ場で友人達とBBQをしたのですが、肉から備品と入場料や、お酒も含めて2000円/人でお釣りが合った事を覚えて居るのですが…。

そうは言っても、美味しいお肉を使ってBBQするとしたら、食品(デザート含む)&飲み物で3000円/人位は掛かり、皿や炭等の費用1000円/人くらいは掛かると思います。

バーベキューの楽しみ方 ~一角武の直伝レシピ 番外編~


また、家族の場合と、仲間同士の場合や、会社での企画によっても、一人当たりが負担する金額は違って来ると思います。

どんなBBQにするかにより、費用は違って来ると思いますね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ