夏フェスファッションスナップ!レディース編

スポンサードリンク

夏フェスファッションスナップ!レディース編


それでは、ファッションスナップをみていきましょう。

thergerf
(http://matome.naver.jp/odai/2140621760622447101/2140621796822695003)

こちらは、派手柄のTシャツに動きやすいデニムのショートパンツを合わせ、足元はビビッドな赤いレインブーツでコーディネートされています。

斜め掛けのショルダーバッグも足元と合わせて赤を選んでいるのもポイントです。

芝生では雨が降った後は特に滑りやすく危険です。

ヒールなしのフラットなレインブーツはおすすめです。

ukngbfg
(http://item.rakuten.co.jp/vacationclub/fura-hawai-00170/)

こちらは夏らしいブルーに花柄をあしらった2WAYスカート。

ワンピースにしてもマキシスカートにしても可愛いデザインで、上からアーティストのTシャツを合わせても良いですね。

jryhrtgrtg
(http://ticketcamp.net/live-blog/fuji-rock-festival-dress-items/)

こちらはレディースのハート型のサングラスをポイントに、花柄のタンクトップとデニムのショートパンツ、ロングレインブーツを合わせたファッション。

キャンプも兼ねた夏フェスではショートパンツにタイツやレギンスを合わせた方が動きやすく、レインブーツもおしゃれに合わせられます。

寒さ対策として上着は必須アイテムです。

荷物は全てリュックにいれることで両手もあき、移動も楽になります。

g46gtgtr
(http://matome.naver.jp/odai/2132435215314494201/2132435288314505903)

こちらは水色の登山用パーカーに鮮やかな赤系の柄レギンス、ロングレインブーツ、リュックでコーディネートされています。

動きやすさ抜群で水をはじく登山用パーカーとレインブーツがフェスへの本気を感じます。

 

女の子同士でフェスへ行くなら是非お揃いコーデを楽しんでみましょう。

何か一点だけをお揃いにする、思い切って全身をお揃いにする、など考えるのも事前の楽しみですよね。

こちらは6人でフェスに参加し、みんなトップスを白シャツにして黒いリュックで揃えています。

また、そのうち二人は帽子とバンダナ、赤いチェックのネルシャツも色違いのお揃いです。

大人数でのお揃いコーデはフェスでもよく目立つのでおすすめです。

tytyhtbyh

小物にもこだわるなら、こちらのHOLDTUBEが人気です。

自転車のタイヤのような収縮素材を使っており、ペットボトルや小銭入れ、スマートフォンなどを収納して肩から掛けられるミニバッグです。

色や柄も豊富なので友人とお揃いでコーディネートしてもかわいいですね。

 

夏フェスに行く際の注意点とは?


女性は特に、足元に注意しましょう。

ヒールやサンダルは絶対に避け、動きやすさ重視で運動靴や登山靴を選びます。

フェスでは雨に備えて、おしゃれなレインブーツもよく見かけます。

デニムにショートブーツ、スカートにロングブーツなどを合わせると長靴でもおしゃれなコーディネートが完成します。

また、夜に気温がさがることも考えられますので上着を1枚持って行きましょう。

パーカーやカーディガンなど、昼間のフェスでは使わないと分かっていても持っていって損はありません。

夏フェスファッション2015年!これだけ着とけ間違いない

スポンサードリンク

このページの先頭へ