夏フェスファッションスナップ!メンズ編

スポンサードリンク

夏フェスファッションスナップ!メンズ編


メンズファッションで最も多いのはTシャツ+短パンのコーディネートです。

Tシャツにカラフルな色や個性的な柄のものを合わせ、短パンは膝丈くらいのもの、足元はスニーカーというスタイルをよくみかけます。

ergerfer
(http://www.mensclub.jp/fashion/snap/tokyo_t13_0820_01/)

こちらは夏らしいブルーのTシャツを合わせ、動きやすいようにショルダーバッグを斜め掛けにして、足元はビビッドな赤いスニーカーでコーディネートしています。

frferfer
(http://www.mensclub.jp/fashion/snap/tokyo_t13_0812_03/)

こちらは海辺が似合うサーフ系コーディネート。

白いシャツが爽やかで、上着を腰に巻き、デニムと浜辺に合わせて足元はクロックスでコーディネートしています。

サングラスと帽子がおしゃれさを際立たせています。

getgrfer
(http://image.rakuten.co.jp/)

アロハシャツも夏ならではのファッションですよね。

上下アロハで合わせるといかにもハワイという印象が強くなって抵抗がある人は、デニムを合わせたり、あえて足元をローファーという意外性で攻めたりするとおしゃれに決まります。


メンズファッションスナップのコーディネートのポイントはTシャツです。

各ブランドからは、毎年フェスが近づくとフェスにおすすめのTシャツが販売されています。

こちらはPOPKILLERの、音楽にちなんでターンテーブルがプリントされたTシャツです。


こちらは有名ブランドPaul SmithとサマーソニックのコラボレーションTシャツです。

胸元にしっかりと「SUMMER SONIC」の文字があり、フェスで楽しめること間違いなしです。


こちらはKastaneのタワーレコード仕様Tシャツです。

メンズサイズが登場し、彼女との色違いにしても可愛いシャツですね。

短パンも黒地を選べば花柄でも上手に着こなせます。


メンズファッションは黒系が多くなってしまいがちです。

そんな時は派手柄バッグを選んでアクセントにしてしまいましょう。

赤や紫、星柄などを選べば目立つこと間違いなし。

スマートフォンを服やバッグの中に入れずに、バッグの外側に収納できるショルダーバッグは便利で珍しいので注目されそうですね。


足元もヤシの木や迷彩がプリントされた靴で個性的にコーディネートするのもおしゃれです。




夏フェスに行く際の注意点とは?


メンズスナップでも夏フェスでは思いっきりおしゃれをしている人ばかりです。

街中では浮いてしまいそうな色の服や斬新なデザインでもフェスなら恥ずかしさもなく楽しめます。

メンズで女性物のレギンスを履いていたり、彼女とお揃いにしたり、個性的なプリントのシャツを着てみたり、むしろ普通の服じゃおもしろくないのが夏フェスです。

ここで注意したいのは足元です。

フェスにサンダルは絶対にNGです。

フェスでは長時間立ったまま、長距離を歩く、雨で足元が悪くなる、他人に足を踏まれる、といったことが当たり前です。

足元は必ず運動靴にし、より強度な登山靴やおしゃれな長靴でも良いでしょう。

とにかく動きやすさ重視で、足を守りましょう。

夏フェスファッション2015年!これだけ着とけ間違いない

スポンサードリンク

このページの先頭へ