あさりの栄養成分がやばすぎるw

スポンサードリンク

食べてびっくり!あさりの栄養成分!毎日食べて日々健康
あさり

60近くなって、貧血気味だった私に友人からの思わぬアドバイスで劇的な変化!
その後、似たような食品と比べてみて、
効果を比べてみた結果や、実際にどういう効果があったことと、
最後により効果的な摂取方法をまとめました。

 

友人のひょんな一言からの「あさり」との出会い

60手前に差し掛かり、健康に不安が募る年頃になってきた私が、
友人のAさんにふと教えてもらったのが「あさり」です。

貧血気味でいつも息切れがおこしやすいかった私に見かねて、
「そういう状態が続いているならこそ、体にいいもの食べよう。例えば、あさりみたいな海鮮物とかさ。」
こう一言いってくれたのが、そもそものきっかけです。

まー、試してみようかなと軽い気持ちで、
妻に「あさりとか貝類の入った味噌汁を毎日出してほしいな。」とお願いして、毎日のように食卓にあさりが上がるようになると、
少しずつ体調がよくなってきた感じがしました。

どうやら、あさりには某栄養ドリンクに入っていた。
タウリンというアミノ酸の一種や、
貧血に効果がある鉄分・ビタミンB12が含まれることがわかったのです。

私のことを心配してとっさに、
アドバイスしてくれた友人に感謝すると共に、「あさり」に感謝する日々です。

あさりの栄養成分

似たような貝類との栄養的な違いについて

私たち日本人ならば、
食べる貝類といえば、「あさり」「しじみ」あたりが食卓に並ぶことが多いと思いましたので、
この2種類の違いについて、ちょっと考えてみたいと思います。

「あさり」の方はB12とタウリンが含まれていて、主に高血圧や、貧血などに効果的な食材のようです。

逆に、「しじみ」の方は、アミノ酸がたくさん含まれていて、コンビニなどでも二日酔いに効く関連商品として、売りだれているのをよく見かけると思います。

どちらも効果的なものは違いますが、
すぐれた食品に間違いないでしょうか。

「あさり」で健康!貧血気味・血圧に心配の方には効果あり!?

私が「あさり」を毎日食べるようになって、
体の変化を感じはじめたのが、食べ始めてから半年くらいたった頃でした。

いつも散歩で1時間ほど外を歩くのが日課なのですが、
貧血気味だった頃は、5分に1回は息切れでなかなか辛い日課でしたが、
「あさり」を食べているうちに、
息切れをほとんどすることなく、今では、気分爽快に散歩の毎日です。

健康

なので、私のように貧血気味の方や、
血圧が不安な方は毎日食べて、楽しく健康になりましょう!

お得に食べる、「あさり」の効果的な食べ方

実は「あさり」はそのまま食べるより、水煮缶や、
佃煮にしたものは、鉄分が多く含まれているようです。

きっかけとしては、毎日味噌汁だけだと飽きてしまうと思って、他に食べる方法はないかなと思って調べたのです。
結果としては、「あさり」の水煮缶詰は鉄分が多いそうです。
佃煮は水分が生のものより減るので、凝縮されて鉄分がより多めになるとのこと。

妻にお願いして、鉄分が多い水煮の者を使ったパスタや、
ちょっとした小料理を何回か作ってもらったところ、美味しく、毎日食べることができました。

あさりの栄養成分まとめ
・貧血・血圧が不安な方に効果的なタウリンが含まれている
・「しじみ」は二日酔いなど、「あさり」は血圧に関する病気に効果的
・血液を綺麗にしてくれるので、高血圧や、貧血に効果的
・生以外にも、佃煮や水煮のものを使って料理すると更に効果的!

スポンサードリンク

このページの先頭へ