2015年の体育の日はいつ?たいくって言う奴w

スポンサードリンク

2015年の体育の日はいつ?


 
2015年体育の日は、10月12日(月)です。

毎年「いつだっけ?」と思いますよね。

1966年(昭和41年)から10月10日を国民の祝日、「体育の日」が制定されました。

その年から1999年(平成11年)まで10月10日がず~っと、「体育の日」として祝日でしたが(私はその記憶の方が長いですが…)、2000年(平成12年)に「ハッピーマンデー制度」の適用により、10月の第2月曜日が「体育の日」になりました。

2015年の体育の日はいつ

体育の日の由来を簡単に説明


体育の日の由来。

1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開催式が行われた10月10日を、1966年(昭和41年)から国民の祝日としました。

因みに、1964年東京オリンピックの開催式が夏季オリンピック開催日としては異例で、遅いことは気づいてましたか?私は、今回調べていく内に気づきました。

その理由は秋雨前線が去った後の東京地方の「晴れの特異日」、“晴れる確率が最も高い日だった”事、だそうですが、本当の理由は定かではありません。

毎年、体育の日にすること

毎年、体育の日にすることは?


「体育の日」というのは、“スポーツに親しむ日・健康な心身を培う”で、体を動かしてスポーツをしようという目的があります。

祝日だからと言って家でリラックスして、テレビを観たり、ネットで体育の日をサーフィンする事では残念ながらなさそうです。

「体育の日」といえばすぐ頭に思いつくのが、やっぱり、運動会ですよね。

夏のと~っても暑い日に10月に行われる運動会の為に、毎日、運動会の練習をして、その季節になるとさらに、真っ黒に日焼けしていた記憶があります。

私は沖縄で生まれ育ったので、運動会の練習はかなりきつかったな~と、今更ながら思い出します。

小学校の話しですが。

私の学校では、リレー、玉入れ、その他に、エイサー(沖縄のトラディショナルなダンス。盆踊りの様なダンス)を練習して、披露した記憶があります。


 
体育の日を調べていく内に気づいて思ったのですが…
“10月10日が最も晴れる日”が定かでは無かったのなら、あの時代は沖縄では運動会を11月頃に行えば、もう少し楽だったんじゃないかな~とチラっと考えてしまいました。笑

2000年からハッピーマンデーが導入後、運動会は日曜日にして月曜日が休みになる形になりましたよね。

10月は大分涼しくて紅葉などで、山が綺麗にドレスアップしているので、この体育の祝日には家族や親しい人たちと、ハイキングやピクニックに行くのも楽しそうだな~と思いました。

 

体育の日のリアルなツイート



“たいいく”か、“たいく”か、読み方の問題とは?


たいいくとたいく

“たいいく”vs“たいく”!!

標準語と方言の違いだそうです。

標準語では“たいいく”、東京方言を含む全国の多くの方言で“たいく”と言うみたいですね。

「雰囲気(ふんいき)」、をよく、“ふいんき”と読むのと同じ理由です。

“たいく”と読むのは良いのですが、「体育」と漢字で検索する時に、“たいく”とタイプしてしまうと検索できないので、キチンとした読み方を知っておく事は大事なので、覚えておきましょう~。

スポンサードリンク

このページの先頭へ