琵琶湖花火大会2015!年度版

スポンサードリンク

日時、場所、詳細情報、穴場、口コミなどをまとめていきます♪

琵琶湖の花火大会!2015年の日程


琵琶湖花火大会2015
【びわ湖大花火大会】

日時:2015年8月7日(金) 19:30~20:30

場所:滋賀県大津港沖

穴場:①比叡山ドライブウェイ夢見が丘駐車場展望台(琵琶湖花火大会が一望できる絶景スポット)

②アルプラザ瀬田店(毎年、屋上駐車場を無料開放しています)

③大津サービスエリア(車でしか行けないので逆に便利で、大きなビルなどに邪魔されることもなく見ることができます)

見所:①4~10号玉の花火が約1万発の打ち上げ

②水中スターマイン(湖面に扇を描くようにして打ちあがる花火)

びわ湖大花火大会は2015年度で32回目の開催となり、来場者数は毎年35万人を超えています。

滋賀だけでなく京都など隣県からも多くの人が訪れます。

毎年のテーマに合わせて花火の演出が変わり、広大な琵琶湖を生かして湖面に沿うように二ヶ所の対岸から花火が打ち上げられます。

びわ湖大花火大会といえば「スターマイン」です。

高速連射型花火と呼ばれており、様々な色・形・仕掛けで組み合わさった花火が短い時間で一気に打ちあがります。

まるで琵琶湖から花が咲いたようになり、一番の見所です。

修景緑地など見やすい位置に設けられる有料席は、前売券と当日券があります。

当日券はすぐに売り切れてしまいますので、事前にチケットぴあなどで購入しておいた方が良いでしょう。



琵琶湖の花火大会に行く際の注意点は?


当日は浜大津周辺で交通規制、近隣の駐車場の入出庫規制があります。

車で行く際は交通規制の時間に注意し、マナーを守って運転しましょう。

警備員の配置が少ない所もありますので注意が必要です。

琵琶湖の最寄り駅は、京阪電鉄の浜大津駅またはJR大津駅です。

どちらの駅からも徒歩15分ほどで会場へ着きますので、車よりも電車の方が便利かもしれません。



他の地域との違いなど


なんといっても琵琶湖を生かした花火があがることが、他の地域との違いです。

大きな湖を囲むように観覧席や出店が並び、湖を挟んで二か所からあがる花火は他の地域では見ることのできない景色ではないでしょうか。


琵琶湖花火大会と同じくらいの規模で開催されるのが【長浜・北びわ湖大花火大会】です。

同じく1万発の打ち上げ花火が楽しめます。

2015年の開催日は8月5日(水)の予定です。

滋賀県では他にも1,000~4,000発くらいがあがる小規模な花火大会も多数開催されます。


 
【高宮納涼花火大会】

日時:2015年度は未定、2014年度は7月12日(土)に開催

場所:滋賀県彦根市高宮町 犬上河川敷

打ち上げ数:約4,000発
 
【大津志賀花火大会】

日時:2015年度は未定、2014年度は7月26日(土)に開催

場所:滋賀県大津市南小松 近江舞子水泳場

打ち上げ数:約2,000発
 
【甲賀夏まつり】

日時:2015年7月25日(土)16:30~予定

場所:滋賀県甲賀市水口町水口 野洲川河川敷

打ち上げ数:約1,500発

スポンサードリンク

このページの先頭へ