岡崎公園の桜2015!ライトアップがやばいw

スポンサードリンク

あなたは、愛知県にも日本の桜100選に選ばれるほどの桜があることをご存知ですか?

それが、徳川家康が誕生した岡崎城です。
岡崎公園の桜2015
今、岡崎城跡は公園として整備されていますが春は桜の名所に変わるんですよ!

今回は2015年の岡崎公園の桜についてご紹介いたします。

 

2015年、岡崎城の桜はどうなる?ライトアップなど


 
【開花予想】 開花 2015年3月下旬 満開 4月上旬
愛知県の桜の開花予想が3月23日、満開が4月2日ですので、その予想を見積もってください。

見頃は2015年3月31日から4月3日ごろまででしょう。

花見は、天候次第で変わってきますが満開の4月2日以降2〜3日は楽しめると思います。

ただし、雨や強風が吹いてしまうと桜が早く散ってしまいますので気をつけて下さい。

【桜の本数】 約1000本
【桜の種類】 ソメイヨシノ








岡崎の桜まつり

〈期間〉4月1日〜4月15日まで
〈会場〉岡崎公園一帯

 

岡崎公園の桜の豆知識


岡崎城は最初にもお伝えしたとおり徳川家康の生誕の地です。

今は公園になっていますが徳川家康とその家臣団についての歴史博物館「三河武士のやかた 家康館」があったり復元された岡崎城天守閣、二の丸能楽堂、茶室葵松庵などがあります。

春は桜の名所なのでたくさんの見物客で賑わっています。

 
この桜をもしかしたら徳川家康も幼き頃に見ていたかもしれませんね!

昔さながらの風情があります♪

ちなみに都市公園ではありますが歴史公園として区分されているんですよ。

 

ライトアップ情報


 
【期間】 3月27日〜4月15日まで
【時間】 18時〜22時
※ 桜の開花時期によって変更の場合あり

ライトアップを目的に来る方も多いようですよ。

 

交通アクセス情報

【場所】愛知県岡崎市康生町561

【車】 東名高速道路岡崎ICから国道1号経由で約3㎞ 約10分
駐車場:無料  ただ台数が限られているためなるべく公共交通機関をご利用ください。

【鉄道】 名鉄東岡崎駅・愛知環状鉄道中岡崎駅から徒歩約10分

あの、徳川家康が生まれたお城の桜を見れるなんてきっと江戸時代などでは考えられなかったと思います。

そんな事を考えただけでもお得に感じませんか?

しかも復元された天守閣なども一緒に拝見でき歴史も感じることができますね!

お城と桜はやはり切っても切れない風景です。

他のお城にはない風景がそこにあると思います!

あなたも訪れた際にはぜひそういうことも感じてみてはいかがでしょうか♪

もしかしたら、徳川家康が岡崎城の桜の観光客を見て満足げに微笑んでいるかもしれません。

そんなお城と桜を見に愛知県の岡崎公園を訪れてみよう!

※京都にも岡崎公園という場所がありますので注意して下さい。

スポンサードリンク

このページの先頭へ