ココナッツオイルを肌に塗ると奇跡のようなことが

スポンサードリンク

ココナッツオイルを肌に塗る!効果は?


 
ココナッツオイルにはビタミンやマグネシウム、カリウムが豊富に含まれています。

に塗ることで、新陳代謝をあげてくれてむくみも解消され、美肌効果が期待できるといわれています。

また、夏の日焼けした後のケアに利用することで肌の再生を促してくれます。

保湿やエイジングケアだけでなく、赤ちゃんの肌にも塗るくらい刺激の少ないオイルなのです。

ココナッツオイルを肌に塗る

どうやって肌に塗るのか?注意点はある?


 
【肌に直接塗る】

顔や体にココナッツオイルを直接塗ることで乾燥を防ぐことができます。

オイルを塗った後に温かいタオルをのせて肌に浸透させ、そのままタオルでふき取ります。

ふきとり美容液と同じ使い方です。

オイルが最も肌に浸透しやすいのは、お風呂上りの肌が温まっている時です。



【化粧水などに混ぜて肌に塗る】

普段から使っている化粧水にココナッツオイルを混ぜて肌の手入れをすることで、肌機能を高めることができます。

オイルを混ぜることで化粧水が美容液にもなり、肌のうるおいを実感できます。

肌への刺激も少ないため、敏感肌の人でも安心して使用できます。

朝と夜の肌のお手入れのときに使用します。

メイク前の肌のテカリなどが気になる場合は、夜のみの使用でも効果を感じることができます。

 
【メイク落としに使う】

ココナッツオイルを肌に塗り、マッサージしながら馴染ませます。

あとは水で優しく洗い流すだけで、肌の潤いを保ちながらメイク落としができます。

普段のメイク落としでは肌がつっぱたり乾燥してしまったりしている人に特におすすめです。

ココナッツオイルは植物性なので、市販の添加物が含まれているメイク落としよりも肌に優しく簡単にメイクが落とせます。

ココナッツオイルの注意点

ココナッツオイルを愛している有名人とは?


 
ココナッツオイルが流行するきっかけとなった人といえば、海外モデルのミランダ・カーさんではないでしょうか。

産後も以前の体型を維持できているのは、ココナッツオイルを普段の料理に取り入れているからだそうです。

「ココナッツオイルなしで一日を過ごすことができない」と発信していることでも有名ですよね。

また、タレントのローラさんも自身のインスタグラムなどでココナッツオイルを取り上げています。

料理上手としても知られているローラさんが愛用しているココナッツオイルは若い女性を中心に大人気になりました。

他にも、山田優さんや道端ジェシカさんなど有名モデルや、海外セレブの間で愛用されているようです。




肌荒れにきくのか?副作用などは大丈夫?


 
ココナッツオイルは肌荒れにも効果があることが分かっています。

即効性がないので長く使い続けることが重要ですが、肌へ浸透することで肌の細胞が若返るのです。


ゆっくり、じっくりと肌に溶け込んで細胞の奧深くから肌を再生してくれるのです。

 
またココナッツオイルに含まれるビタミンによって肌のシミを防げるほか、ニキビの赤みやアトピーにも効果があります。

しかし副作用としては、肌の炎症が起こることがあります。

特に敏感肌の人は、ココナッツオイルによって赤みや痒みが出ることがあり、逆に肌が荒れてしまったという人がいます。

使用時にはオイルの量に注意し、肌に違和感があればすぐに使用を中止しましょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ