高遠城址公園の桜!2015の見ごろは?

スポンサードリンク

高遠城址(たかとおじょうし)公園の桜の2015年の見ごろは?


 
長野県は戦国時代に武田信玄のお膝元として有名ですね!

そんな中でも、この高遠城は武田信玄が家臣の山本勘助、秋山信友に大改築を命じて大改築された日本の城100選にも選ばれるほどの城です。
キャプチャ
現在はわずかに城の遺構(空堀)や石垣が残るだけではありますが、綺麗なが今も咲くんですよ!

今回はそんな高遠城址の桜についての情報をお知らせします。

 

高遠城址の桜の2015年基本情報


〈場所〉長野県伊那市高遠町東高遠 高遠城址公園


〈開花予想〉 長野県…開花 2015年4月11日 満開(見ごろ) 4月16日
花期が早く彼岸頃には咲き始めるので、高遠城址の桜は4月上旬〜中旬の期間に見頃をむかえます。


〈桜の種類〉 タカトオコヒガン
長野県伊那市の高遠城址公園以外に群生が見られない桜(高遠から寄贈された桜は除きます)
コヒガンの特徴はエドヒガンとマメザクラの交雑種と考えられ花は5枚一重で薄い紅色の花が咲き、葉よりも先に花をつける桜です。

 
高遠城址では樹齢約130年を超えている立派なコヒガンザクラが見られます。

樹木ではヒガンザクラのように大きくは育たず、5mの高さまでしかなりません。

〈料金〉 大人 500円 小・中学生 250円
〈時間〉 8時〜17時(日中)
〈本数〉 約1500本
〈夜桜・ライトアップ〉 4月上旬〜中旬 日没〜21時30分
※ 桜の開花状況によります。

〈さくらまつり〉 高遠城址公園さくら祭り
開催期間:2015年4月1日〜4月30日






アクセス情報

車:中央道伊那ICから国道361号経由約15㎞ 約30分
駐車場:約3210台 普通車1回 700円
高遠城址公園周辺駐車場は有料、町内に臨時無料駐車場完備
鉄道:JR伊那市駅からJRバス高遠方面行き 約25分
バス:高遠駅下車徒歩15分

長野県伊那市高遠の高遠城址公園にしかないタカトオコヒガンという種類の桜、日本にここだけとはものすごく意外でしたね!

あなたもこの珍しい桜を見に行きたくなったのではないでしょうか。





そして、その桜を見終わったら何かお土産が欲しくなりませんか?

私から長野県のお土産にオススメのものを紹介します。

 
長野県オススメ商品情報

小布施堂の落雁…(らくがん)赤えんどうの粉を練り型にはめて乾燥させたもので賞味期限は約1年間と長く、きめ細やかな口溶けの良いお菓子です。

私のおじいちゃんが結構好きなんですよ!

 
竹風堂のどら焼山…栗のお布施です。

このお店は全国でも珍しい栗粒あんを用いています。

やわらかくしっとりとした皮と融けあうような味わいを持った餡は絶品です♪

ぜひご賞味あれ!

 
いと忠巣ごもり…長野県飯田市の銘菓です。

独特の技術で練った黄味あんを上質なホワイトチョコで包んでいます。

この味わいは老若男女どの世代でも食べれます。

 
和泉庄の名代大きんつば…国産の小豆を丹念に創り上げた信州伊那ろの名産品で和泉庄はこの味を飯田城主御用達の和菓子屋として提供し続けています。

小豆本来の風味が生かされ優しい味わいとなっていて直径約5㎝、厚さ約3㎝ある大きさから最初は遠慮をしていた人も一つまるまる食べてしまう味です!

 
この3つは私が長野県に行った際にぜひお土産やご自宅用に買って行ってほしいオススメの品です。

まだまだ、長野県にはいろいろなお土産用の品々があると思います。

なので、桜のあとに家族やご友人などと仲良く選んで行って下さい!

スポンサードリンク

このページの先頭へ