偏光サングラスで夜に運転するのは危険?徹底検証

スポンサードリンク

一般的に眼鏡をかける人には、視力が低下して見えづらい時に掛けるとか、または、昼間のまぶしさから目を保護する為に使う、偏光サングラスを使う人は多いと思いますね。

車の運転時に、偏光サングラスを掛けている時は、まぶししさも、暗さも感じなくて、外観から見た目にも色は殆ど変わらない位ソフトな物になるので、掛けていてもいわく感がなく、とても楽なんですが…、夜になるととてもきびしいですね。

偏光サングラス で夜に運転

偏光レンズを掛けて夜運転する時には、夜間専用の「偏光サングラス夜用クリップ 式」が市販されていますので、お薦めします。

現在ではインターネットでの販売もされているので便利かと思います。

長時間の運転をされるのであれば、偏光よりは調光レンズがお薦めですが、偏光のほうが楽な事から、夜用としてクリアレンズを選ぶ事も有りだと思います。

 

偏光サングラスで夜に運転する際のポイントとは?


 
白内障のまぶしさや、陽ざしのまぶしさを抑える為には、偏光レンズの使用は透過率が低いので、良いとは思うのですが、さすがに夜になり暗くなって来ると、そのまま掛けていると見えづらく感じます。

偏光眼鏡をかけたままでの、暗くなった場所では視力が低下するので、運転は止めた方が良いと思います。

偏光サングラスで夜に運転する際のポイントとは

そこで、偏光サングラスとして、通常の眼鏡の上からかけられる、「偏光 サングラス 夜用 クリップ 式」をお薦めします。

 

運転用の偏光サングラスを選ぶ時の注意点


 
車を運転する場合に、太陽光のまぶしさ等を防ぐ事ができ、普段お使いのメガネの上から掛けることのできる、遮光オーバーグラスと言った物も良いかと思います。

運転用の偏光サングラスを選ぶ時の注意点

偏光サングラスには、光のまぶしさの原因と言われている青色光線を調整たうえに、スッキリとした視界を期待出来るレンズカラーもあり、バリエーションは19色の中から選べるそうです。

素材も、とても軽くて柔らかくナイロン素材で作られているのでフィット感は最高なのがとか…。

注)現在ご使用のメガネによっては、オーバーグラスに使用出来ない時もあります。
注)現在使用中の眼鏡の上に使用する物なので、レンズに度は入って居ません。




何色がおすすめ?相場は?


 
普段お使いのメガネの上から載せるだけ…!  
簡単に楽しく使用して頂ける為にも、フレームは5種類も準備してあり、レンズのカラーも19種の中から選べるのは嬉しいですね。

偏光レンズメガネ


偏光サングラスのお値段は、安い物で3000円代~上は10000代と幅は広いので、選ぶ事も出来るのですが、手に入れやすいお値段ではないかと思います。

楽天でほとんどの偏光サングラスがそろっています。

いつもの眼鏡に、ほんの少しの変化で、日常生活の中でいわく感のない生活が遅れると言う事になりますね。

偏光サングラス(度付き)で運転!ポイントは?

スポンサードリンク

このページの先頭へ