山形でさくらんぼ狩りするなら?2015年版

スポンサードリンク

あなたは、全国でもトップクラスのさくらんぼ生産量を誇る県を知っていますか?

そうです、山形県です。

キャプチャ

山形県の食はおいしいものがたくさんありますね!

今回は山形県のさくらんぼ狩りについてご紹介いたします。

 

2015年山形県さくらんぼ狩り情報


 
全国で7割以上の生産量(圧倒的!わお!)を誇っているさくらんぼですが、初夏の訪れとともにルビー色の実を付けます。

数あるさくらんぼ園で私がオススメするのは、
さくらんぼのやまや園です。

 
〈場所〉山形県山形市中野目赤坂2162-8



〈営業時間〉2015年6月中旬〜7月上旬
〈受付時間〉9時30分〜17時
〈料金〉【時間制限なし・食べ放題】
    大人 1,500円
    小学生 1,000円
    幼児 500円
    完全予約制
    通販あり
アクセス情報
JR山形駅から車で約20分
JR漆山駅から車で約10分
駐車場は有りますので予約の電話をすれば心配なく来れます♪



あなたに食べ放題のプランで山形のさくらんぼの魅力に取り憑かれてほしくて選びました!


 
さあ、さくらんぼの魅力にどんどん入っていただくために、
さくらんぼについての豆知識をご紹介いたします!

山形のさくらんぼは西アジアが原産で明治9年に当時の内務省が山形県にアメリカやフランスから輸入した苗木を植えたのが始まりとされあの時からすでに100年以上経っています。

その100年でいろいろな品種ができました。

山形県では、紅さやか・高砂・佐藤錦・ナポレオン・大将錦・紅秀峰という品種を食べられます。

紅さやか…赤く甘酸っぱいのが特徴
高砂…黄赤で甘い
佐藤錦…黄赤で柔らかく甘みが強い
ナポレオン…黄赤く甘酸っぱい
大将錦…赤く大粒で硬いが甘い
紅秀峰…赤く大粒で硬いが甘い
〈オススメ品種〉 佐藤錦とナポレオンと紅秀峰






さて、上記の情報をまとめますと、山形県は近年さくらんぼのPR活動に力を入れていてふるさと納税やお菓子、ジャムといったいろんな事業に取り入れていることがうかがえます。

そして、山形県でも最も有名なさくらんぼは東根市のさくらんぼだそうです!


 
わたしは山形市のさくらんぼ園について紹介しましたが東根市のさくらんぼ園についてもご紹介いたします。

滝口観光果樹園
〈場所〉 山形県東根市観音寺2134-8



〈営業時間2015年〉 温室 6月上旬〜
       露地 6月上旬〜7月上旬
       (佐藤錦は6月20日頃)
〈受付時間〉 8時〜16時 (17時閉園)
〈料金〉 【20分食べ放題】
温室   大人(小学生以上) 4,000円
     幼児 2,000円
【60分食べ放題】
露地   大人(小学生以上) 1,600円
     幼児(3歳以上) 1,000円
予約してお楽しみください!





そして、さくらんぼ狩りを楽しんだ後は山形県にはさくらんぼの他にもお土産によさそうな物がたくさんあったり、米沢牛やご当地ラーメンも有名ですね!

なので、2015年もぜひ山形県に来た際はお土産や食についても触れてみて下さい♪

予約は絶対に忘れてはいけませんよ!

スポンサードリンク

このページの先頭へ