弘前城の桜の見ごろは?2015年最新版

スポンサードリンク

皆さん、
全国的にも有名でテレビでも春になると見かけることはないくらいの、
東北地方北部の青森県弘前市にある弘前城の桜を今回は紹介致します。

弘前城の桜の見ごろ
 

青森県弘前城(ひろさきじょう)の2015年桜の見頃は?


 
今年の青森県弘前市の開花予想がいち早く2015年2月4日に発表になりました。

開花…4月22日 満開…4月27日

なお、桜の満開後に桜吹雪が楽しめるのは4月30日です。

皆さん、弘前城の桜吹雪と桜とお城の3点が楽しめる絶好の日ですよ!

この4月の終わり頃が一番の見ごろだと思います。

今は東北新幹線が青森県新青森駅まで直通で行くようになったので首都圏からも行きやすくなったと思います。








 

弘前城のここは知っておきたい豆知識


 
観桜会という単語を皆さん知っていますか?

観桜会とは、お花見のことを指します。

青森県では、観桜会の事をかんごかいとも呼ぶ事があるんです。

色鮮やかな桜を心行くまで楽しみたいお客様にとっては良い情報です!

お花見に付き物である花見の準備は全てスタッフにお任せ♪

その名も「手ぶらで観桜会」
スタッフに指定された場所で合流しお客様の好きな場所で花見をする事が出来、準備が終わり次第スタートです!
2時間楽しめますが、早く終わってしまった場合はスタッフに伝えて下さい。

なお、これは事前に予約をしておかないと楽しめません…。

きちんと、予約をとって自分が好きな場所の桜の下でお花見を楽しむことは弘前城にしかない取り組みだと思います!

これは、ものすごくオススメな情報です。

海外からも観桜会についての取材が来るほどなんですよ!


〈これもオススメ〉
弘前さくらまつり
期間:4月23日〜5月6日  色んな屋台や催し物を楽しむ事ができます。

ぜひ、弘前城と城下を楽しんで下さい!

 

アクセスやライトアップ情報


 
弘前公園・弘前城



車…東京方面からは、東北自動車道(約9時間)大鰐(おおわに)ICから国道7号経由弘前

大阪方面…北陸自動車道(14時間50分)大鰐ICから国道7号経由弘前

または、東北自動車道(15時間20分)大鰐ICから国道7号経由弘前

駐車場は無料です!

鉄道…東京方面からは、はやて(3時間20分)新青森駅—特急つがる(30分)弘前駅

大阪方面からは、のぞみ(2時間30分)東京駅〈乗換〉—はやて(3時間20分)新青森駅—特急つがる(30分)弘前駅

JR弘前駅からバス「土手町循環100円バス」—弘前公園(約10分)

徒歩の場合は、JR弘前駅からバスターミナルを通り弘前公園まで約20分


飛行機…東京方面からは羽田空港(1時間15分)—青森空港—バス(55分)弘前

大阪方面からは伊丹空港(1時間30分)—青森空港—バス(55分)弘前

 
入場料金

さくらまつり期間中:7時〜21時 
さくらまつり期間を除く4月1日〜11月23日まで
〈有料区間〉 弘前城本丸、北の郭、弘前城植物園
有料区域のチケット販売は南口販売所、西口販売所、東口販売所です。

個人券:大人(高校生以上) 310円
    子供(小・中学生) 100円

植物園:大人(高校生以上) 310円
    子供(小・中学生) 100円

 

西濠ボートも営業しています。

ボート上から見る桜は地上からよりも綺麗で湖面に映る桜や浮かぶ桜の花びらなど風情あること間違いなし!

恋人やご夫婦の方には特にオススメです。


〈ライトアップ情報〉

夜桜を楽しみたい方必見です♪

期間:4月23日〜5月6日

時間:日没〜22時(予定)

 

皆さん、本州の最北の県である青森県の弘前城には約2600本のソメイヨシノが咲き誇ります。

お城を背にしたシダレザクラも美しいですよ。

「日本一美しい桜」としても有名なので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

スポンサードリンク

このページの先頭へ