ピラフ、炒飯(チャーハン)、焼き飯の違いは?

スポンサードリンク

ピラフ、炒飯(チャーハン)、焼き飯の違いは?

どれもご飯を炒めた料理ですが、
それぞれの特徴をはっきりさせて、区別しておきましょう。

 

ピラフとチャーハンの違い

・ピラフ→バターで炒めたお米をスープで炊く
・チャーハン→炊いたご飯を油で炒める

要するに、炒めてから炊くか、炊いてから炒めるかの違いです。
もちろん入れる具や味付けの違いもありますが、基本的な作り方の違いをきちんと押さえておきましょう。
チャーハン
引用:http://item.rakuten.co.jp/seikatsu/1009760/

 

チャーハンと焼き飯の違い

チャーハン→卵を先にいれ、後からご飯を入れて炒める
焼き飯→先にご飯を炒めて、後から卵を入れる

という説があります。

これは眉唾だと私は思います。
チャーハンと焼き飯は同じです。

つまり、違いがあるとすれば言い方…ということですね。笑

私は兵庫県出身です。
中華料理専門店には、もちろんチャーハンがありますが、関西の大衆食堂などのメニューにチャーハンはありません。

ラーメン、中華丼などと並んで「焼き飯」が必ず載っています。
それで焼き飯を注文すると、出てくるのはチャーハンです。
卵がご飯をコーティングして、パラパラしているので、先に卵を入れ、後からご飯を炒めたに違いありません。

私のパートナーは東京出身です。
私と出会うまで「焼き飯」と言う単語を使ったこともないし、聞いたこともないと言っています。

「チャーハンのことを、関西人は“焼き飯”と呼んでいると思っていた。」と言います。
正解です。
焼き飯
引用:http://item.rakuten.co.jp/auc-fb-create/m10026/

 

餃子の王将にはチャーハンがない!?

gyozao
引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.c…

有名な「餃子の王将」には「チャーハン」がありません。
季節限定商品で「極王炒飯」などが提供されることはありますが、定番メニューにチャーハンは存在しません。
あるのは「焼き飯」です。

餃子の王将が関西(京都市)創業だからです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ